吉田成研究室  |東京工芸大学芸術学部写真学科|

写真表現・写真史・画像保存を研究する吉田成研究室。

<< 東京工芸大学芸術学部卒業 大学院修了 制作展開催 | main | 主な著書 >>
主な講演
●1993年
 講演「写真・マイクロ資料の保存」
 (鶴見大学図書館学特別講座Aコース資料保存)
●1995年
 講演「ジョージ・イーストマン・ハウス国際写真博物館における教育プログラム」
 (日本写真学会主催 画像保存セミナー)
●1996年
 講演『アメリカにおける「写真の保存・修復」の教育』
 (日本図書館協会資料保存委員会月例究会)
●1997年
 講演「写真・マイクロフィルムの保管―考え方と方法―」
 (神奈川県図書館協会職員研修会)
●1997年
 パネルディスカッション「デジタル時代の画像記録と保存」
 (日本写真学会主催画像保存セミナー)
●2000年
 パネルディスカッション「乾板の保存と修復について」
 (日本写真学会主催 画像保存セミナー)
●2001年
 講演(共同)「史料写真の保存と復元―大山寺縁起絵巻を中心にー」(東京大学史料編纂所主催 第6回史料学セミナー)
●2001年
講演「写真の保存と復元―デジタル技術の応用―」国立西洋美術館『デジタル技術とミュージアム―情報機器展示,セミナーによる公開プログラム』セミナー
●2003年
 講演「平成15年度写真作品取り扱い研修会」相模原市教育委員会
●2006年
 講演「素晴らしき写真の世界への誘い」関東地区各都県高等学校文化連盟写真専門部主催(東京都庁1階ホール)
 講演「古写真研究の魅力」日仏会館図書室友の会主催
●その他
| 吉田 成 | 業績一覧 | 23:00 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ