吉田成研究室  |東京工芸大学芸術学部写真学科|

写真表現・写真史・画像保存を研究する吉田成研究室。

<< 主な講演 | main | 略歴 >>
主な著書
●1989年
 共著『続・写真表現の技術』
 (理工学社)
●1990年
 共著『写真で見る幕末・明治』小沢健志監修
 (世界文化社)
●1991年
 共著『研究者のための資料写真の撮り方』
 (理工学社)
●1994年
 共著『幕末・写真の時代』渡辺義雄・小西四郎監修、小沢健志編集
 (筑摩書房)
●1998年
 共著『歴史学事典』[第6巻歴史学の方法],解説「写真/映像(日本の)」
●2003年
 共著『写真資料の保存』(日本図書館協会)
●2005年
解説「写真術の渡来と広がり」『フランス士官が見た近代日本のあけぼの』コレージュ・ド・フランス日本学高等研究所/フランス国立科学研究センター日本文明研究所監修,編集ニコラ・フィエイヴェ+松崎碩子
●その他
| 吉田 成 | 業績一覧 | 23:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

このページの先頭へ