吉田成研究室  |東京工芸大学芸術学部写真学科|

写真表現・写真史・画像保存を研究する吉田成研究室。
2008 フォックス・タルボット賞
写真表現研究室所属で大学院1年の別府 笑さんが、2008フォックス・タルボット賞モノクロ賞を、作品「呼吸」で受賞しました。別府さんおめでとう!
| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 23:29 | comments(0) | - |
写真表現研究室の受賞者たち
東京工芸大学芸術学部写真学科
写真表現研究室

               担当教員:吉田 成 教授・上田耕一郎 助教

写真表現研究室が現在の教員体制になってから、今年で6年目を迎えました。その間に同研究室では、10人の受賞者を輩出致しました。このページでは、私たちが誇る受賞者をご紹介します。

別府 笑(07年度卒業 08年度大学院1年在学中)
■08年 フォックス・タルボット賞モノクロ賞
 作品タイトル「呼吸」

高橋直哉(07年度4年在学中)
■07年 フォックス・タルボット賞 第1席
 作品タイトル「輪廻」

国井光司(05年度卒業 06年度研究生修了)
■06年 フォックス・タルボット賞 第3席
作品タイトル「触れられなかった私」

荊木陽子(06年度卒業 08年度大学院2年在学中)
■06年 International Talent Support #Five Photo ファイナリスト
 作品タイトル「Elements」

松枝 玄(06年度卒業)
■05年 第7回ハッセルブラッド スクールフォトコンテスト フォトテクニック賞
  作品タイトル「A Beam of Hope」

中村雄大(05年度卒業)
■05年 フォックス・タルボット賞 第1席
 作品タイトル「対によるイメージ」

高橋 葉(04年度卒業)
■04年 フォックス・タルボット賞 佳作
 作品タイトル「Jesica」

中島弘人(04年度卒業)
■03年 フォックス・タルボット賞 佳作
 作品タイトル「明日〜動物愛護センターより〜」
■04年 フォックス・タルボット賞 モノクロ賞
 作品タイトル「刹那滅」

松下二郎(04年度卒業)
■04年 第5回九州産業大学フォトコンテスト 上野彦馬賞 九州産業大学賞
 作品タイトル「The Shut Door」

中村恭子(03年度卒業)
■03年 第5回ハッセルブラッド スクールフォトコンテスト コダック賞
 作品タイトル「無邪気な私の中のアメリ」
■04年 富士フォトサロン新人賞2004 奨励賞
 作品タイトル「Nosheda and Saeed,My sweet friends in Passu.」
■04年 第5回九州産業大学フォトコンテスト 上野彦馬賞 毎日新聞社賞
 作品タイトル「Passu's flowers」

| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 23:27 | - | - |
中村 恭子  写真展開催のお知らせ
写真表現研究室卒業生の中村恭子さん(03年度卒業)がCANON GALLERYで個展 "Noshida and Saeed, pleasant days! 2002-2008" を開催します。皆様、是非ご覧下さい。



銀座:08年10月2日(木)〜10月8日(水)
   〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-7
トレランス銀座ビルディング1F
Tel (03)3542-1860
10:00〜19:00(最終日16:00まで)日・祝 休館

福岡:08年11月10(月)〜11月21日(金)
   〒812-0017 福岡市博多区美野島1-2-1
キャノンMJ福岡ビル
   09:00〜17:30(最終日16:00まで)土・日・祝 休館

| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 12:48 | - | - |
ご卒業おめでとうございます
写真表現研究室の皆様、ご卒業おめでとうございます。

平成20年3月24日(月)、中野サンプラザにおいて東京工芸大学学位授与式が挙行されました。平成19年度の芸術学部写真学科写真表現研究室では、学部生・学部研究生の全員が、無事に卒業・修了することができました。皆様、おめでとうございます。式典後の祝賀会も盛況で、楽しい一時を過ごさせて頂きました。私たち担当教員は、写真表現研究室の皆様から美しいお花と寄せ書きを頂き、本当に嬉しく思いました。また研究室謝恩会には、特別な事情で欠席した学生を除いて、研究室のほとんどの学生が出席して下さり、とても嬉しく思いました。皆様に、心からお礼を申し上げます。卒業して社会に出られる方も進学される方も、皆、頑張って下さい。そして、元気で楽しい時にも、困ったり悩んだりした時にも、東京工芸大学のことを思い出して下さい。私は、皆様のことを誇りに感じると同時に、いつも大切に思っています。

〈写真表現研究室トピックス〉

高橋直哉君が、卒業式において芸術学部大賞を受賞しました。
| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 23:40 | - | - |
2007 フォックス・タルボット賞
写真表現研究室(4年生)の高橋直哉君が、2007フォックス・タルボット賞第1席を、作品「輪廻」で受賞しました。高橋君おめでとう!
| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 16:08 | - | - |
『写真工業』に短期連載中
「いまさら聞けないモノクロ写真処理」と題する記事を3人共著(吉田成・上田耕一郎・亀村文彦)で執筆しています。本連載では、これから銀塩によるモノクロ写真の制作を始めたいと考えている読者のために、フィルム現像とプリントの基礎を解説し、さらにデジタルによるモノクロ写真の端緒までを3回に分けて平易に解説します。連載の第1回は『写真工業』9月号(8月20日発売)です。
| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 16:24 | - | - |
ご卒業おめでとうございます
写真表現研究室の皆様、ご卒業おめでとうございます。

3月22日(木)、中野サンプラザにおいて東京工芸大学学位授与式が挙行されました。芸術学部写真学科写真表現研究室では、学部生・学部研究生・大学院生の全員が、無事に卒業・修了することができました。皆様、おめでとうございます。式典後の祝賀会も盛況で、楽しい一時を過ごさせて頂きました。私たち担当教員は、写真表現研究室の皆様から美しいお花と寄せ書きを頂き、本当に嬉しく思いました。また研究室謝恩会には、特別な事情で欠席した学生を除いて、研究室のほとんどの学生が出席して下さり、また飛び入り参加もあって、とても嬉しく思いました。皆様に、心からお礼を申し上げます。卒業して社会に出られる方も進学される方も、皆、頑張って下さい。そして、元気で楽しい時にも、困ったり悩んだりした時にも、東京工芸大学のことを思い出して下さい。私は、皆様のことを誇りに感じると同時に、いつも大切に思っています。

〈写真表現研究室トピックス〉

荊木陽子さんが、写真学科卒業生総代に選ばれました。また荊木さんは、富士フォト展において、フジフィルム賞を受賞しました。

井草直子さんが、卒業制作展において芸術学部長賞を受賞しました。また井草さんは、富士フォト展において、JPS(日本写真家協会)展ヤングアイに選抜されました。

| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 20:00 | comments(0) | - |
中村恭子写真展"Noshida and Saeed, pleasant days! 2002-2006"
2003年度卒業(写真表現研究室)の中村恭子さんが、個展を開催します。中村さんは、東京工芸大学芸術学部写真学科在籍中より、パキスタンの子供の写真を撮り続け、数々のコンテストで受賞しています。今回も素晴らしい作品を見せてくれることと期待しています。皆様、是非ご覧下さい。

会期:2007年2月1日(木)〜2月14日(水)
   10:00〜18:00 最終日15:00迄
会場:四谷フォトギャラリー
   〒160-0008 東京都新宿区三栄町7番地 (株)シグマラボ四谷営業所B1F
TEL:03-5269-2877
■最寄駅 四谷駅(JR・東京メトロ)徒歩6分
| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 12:51 | comments(0) | - |
卒業生の記事が「写真工業」に掲載
写真表現研究室の卒業生(05年度卒)鈴木菜奈さんの記事が「写真工業」の6月号に掲載されました。古典印画に学ぶサバイバル写真術という特集記事です。鈴木さんは、「ゴムプリントを作る」という記事を在学中に執筆しました。内容は、「東京工芸大学卒業制作展2006」に出品した作品をベースに、ゴムプリントの制作方法についてレポートしたものです。作品はカラー ページでも紹介されました。
| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 23:11 | comments(0) | - |
International Talent Support #Five Photo
写真表現研究室の荊木陽子さんが、International Talent Support #Five Photoのファイナリストの1人に選らばれました。現在、7名のファイナリストが選出されています。本人と教員が招待され、7月13日からイタリアのトリエステで開催される展覧会等のイベントに参加します。
| 吉田 成 | 写真表現研究室 | 23:16 | comments(1) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ