吉田成研究室  |東京工芸大学芸術学部写真学科|

写真表現・写真史・画像保存を研究する吉田成研究室。
GUM-BICHROMATE PRINT EXHIBITHION 2013−ゴムプリント展2013−を開催しています

3年次の写真制作卦氾張璽澆農作したゴムプリントを展示しています。限られた時間内で制作しましたので,不十分な面も多々ございますが,ご高覧頂ければ幸いに存じます。

場所:東京工芸大学中野キャンパス3号館1階ギャラリー
期間:2013年7月9日(火)〜7月18日(木)
   最終日は16時まで
    
    


詳細は大学ホームページをご覧ください。
http://www.t-kougei.ac.jp/event/news/910.html







| 吉田 成 | DAYS | 10:41 | - | - |
早稲田塾のGOOD PROFESSORに紹介されました
 早稲田塾のGOOD PROFESSORで紹介して頂きました。http://www.wasedajuku.com/channel/good-professor/detail.php?professorid=505)
| 吉田 成 | DAYS | 22:29 | - | - |
書評が掲載されます
 図書新聞(2013年4月13日土曜日)の8面に「写真をめぐる多様な『経験』を社会経験の中で問い直す」というタイトルで『社会経験の社会史―写真経研究の出発』(緒川直人・後藤 真 編/岩田書院)という本について吉田成が執筆した書評が掲載されます。是非、ご覧下さい。
| 吉田 成 | DAYS | 23:42 | - | - |
産経新聞で紹介されました
吉田成写真集「残された原風景−東京、佃・月島界隈−」(日本写真企画)が、2010年7月17日の産経新聞の朝刊にカラー写真入りで紹介されました。
| 吉田 成 | DAYS | 15:32 | - | - |
吉田成 写真集出版のお知らせ
吉田成写真集「残された原風景−東京、佃・月島界隈−」が(株)日本写真企画より出版されました。是非ご覧ください。







| 吉田 成 | DAYS | 23:50 | - | - |
吉田成写真展開催のお知らせ
吉田成 写真展「残された原風景−東京、佃・月島界隈−」を開催致します。



キヤノンギャラリー 銀 座 2010年06月17日(木)〜06月23日(水)
キヤノンギャラリー 仙 台 2010年07月22日(木)〜08月03日(火)
キヤノンギャラリー 梅 田 2010年08月19日(木)〜08月25日(水)
キヤノンギャラリー 名古屋 2010年09月16日(木)〜09月29日(水)


CANON GALLERY(http://cweb.canon.jp/gallery/index.html

●銀座   Tel 03-3542-1860
〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
10:00〜19:00(最終日15:00まで)日。祝休館
●仙台 Tel 022-217-3210
 〒980-8560 仙台市青葉区国分町3-6-1 仙台パークビルヂング
 9:00〜17:30 (最終日15:00まで)土、日、祝休館
●梅田   Tel 06-4795-9942
〒530-8260 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビルB1F
10:00〜18:00(最終日15:00まで)日、祝休館
●名古屋  Tel 052-209-6180
〒460-8532 名古屋市中区錦1-11-11 名古屋インターシティ1F
10:00〜18:00(最終日15:00まで)日、祝休館





**********************************
作品について

 東京都中央区佃界隈は、私にとって原風景と言えるかもしれない。私は、生後10カ月間をそこで過ごした。私は両親に抱かれ、その街の風景を見ていたと思う。匂いや風を感じ、音を聞いていたに違いない。佃周辺は近年、近代的な都市空間へ急速に変貌しつつある。しかし、界隈の一部に開発の手が届いていない、いわば“真空地帯”のような場所がある。佃や月島の路地裏には、心温かい人々が住む家や昭和の面影を感じさせる店もある。そんな街が、今、消えようとしている。残念ながら、私にとって心の原風景とも言える佃・月島界隈の最期なのかもしれない。その姿を真摯な気持ちで見守り、写真で記録することが今の私の大切な役割だと感じている。
**********************************
| 吉田 成 | DAYS | 12:54 | - | - |
ご卒業おめでとうございます
写真表現研究室の皆様、ご卒業おめでとうございます。

平成21年3月23日(月)、中野サンプラザにおいて東京工芸大学学位授与式が挙行されました。平成20年度の芸術学部写真学科写真表現研究室では、学部生18名が卒業、大学院博士前期課程3名が修了しました。皆様、おめでとうございます。式典後の祝賀会も盛況で、楽しい一時を過ごさせて頂きました。私たち担当教員は、写真表現研究室の皆様から美しいお花と寄せ書き、そして素敵なプレゼントを頂き、本当に嬉しく思いました。特に皆様が書いて下さったメッセージが胸にジーンときました。祝賀会終了後の謝恩会は、例年と少し異なり、写真学科全体と研究室とに分かれてしまいましたが、皆様、それぞれ楽しまれたことと思います。私は、研究室の謝恩会に出席させて頂きましたが、とても和やかで楽しい雰囲気の会でした。体が一つしかありませんので、全体の謝恩会は欠席させて頂き、大変失礼致しました。いずれにしましても、学部卒業生および大学院修了生の皆様に、心からお礼を申し上げます。ご卒業後も心身が壊れない程度に頑張って下さい。そして、元気で楽しい時にも、困ったり悩んだりした時にも、東京工芸大学のことを思い出して下さい。私は、皆様のことを誇りに感じると同時に、いつも大切に思っています。何かの時には、研究室に相談に来て下さい。これからも、お互いの縁を大切にしたいと思います。

〈写真表現研究室トピックス〉

大学院修了の荊木陽子さんが、学位授与式において杉浦六右衛門賞を受賞しました。荊木さん、おめでとうございます。

学部卒業の佐藤厚君が、学位授与式において、芸術学部長賞を受賞しました。佐藤君、おめでとうございます。


| 吉田 成 | - | 23:58 | - | - |
芸術学部長賞
2008年度東京工芸大学芸術学部写真学科卒業(写真表現研究室所属)の佐藤厚君が卒業制作展において芸術学部長賞を受賞しました。佐藤君、おめでとうございます。
| 吉田 成 | 吉田研究室学生関連の記事 | 23:30 | - | - |
芸術学部長賞
2008年度東京工芸大学芸術学部写真学科卒業(写真表現研究室所属)の佐藤厚君が卒業制作展において芸術学部長賞を受賞しました。佐藤君、おめでとうございます。
| 吉田 成 | 吉田研究室学生関連の記事 | 23:30 | - | - |
杉浦六右衛門賞
2008年度東京工芸大学大学院芸術学研究科写真メディア領域修了(写真表現研究室所属)の荊木陽子さんが、大学院で優れた業績を残した学生に贈られる杉浦六右衛門賞を受賞しました。荊木さんおめでとうございます。
| 吉田 成 | 吉田研究室学生関連の記事 | 23:24 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ